くんちゃんのだいりょこう

『くんちゃんのだいりょこう』

ある日、おかあさんぐまと おとうさんぐまと 子ぐまのくんちゃんが さんぽにでかけました。

散歩しながらお父さんぐまとお母さんぐまは冬ごもりの話をしています。その横でくんちゃんは、寒い冬には南の国へ行くという鳥に出会います。

鳥の話を聞いているうちにくんちゃんも南の国へ行きたくなります。

早速出かけるのですが、南の国へ行くのに、持っていかないといけないものを思い出します。

出発しては忘れ物を家に取りに戻り、出発しては取りに戻りを繰り返すうちに、疲れてしまってちょっとお昼寝してから行くことにしました。というお話。

くんちゃんの冒険心と、お父さんぐまとお母さんぐまの包容力と、そして安心感があり、子どもたちは満足感に満たされる絵本です。

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 300円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。