マリールイズ いえでする

『マリールイズ いえでする』

主人公のマリールイズは、茶色のマングースの女の子です。

マリールイズは、いつもは良い子。でもある日、悪い子になります。悪い子になったマリールイズのおしりをお母さんからぶたれ、マリールイズは腹をたて、新しいお母さんを探すために家出することにします。

道々、いろんなお母さんに会います。しかしいろんなお母さんは「うちの子だけで十分。」と誰もマリールイズを新しい子どもにしてくれません。

マリールイズは新しいお母さんに出会えるのでしょうか…。

『マングース』ってどんな動物…?表紙の絵からもうすでに想像力を掻き立てられます。

フィリピン出身のホセ・アルエゴが描く独特の伸びやかなタッチの絵が、お話にリズムとユーモアを加えていて読んでいて楽しい一冊です。

¥ 1,512

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 300円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。