ゼラルダと人喰い鬼

『ゼラルダと人喰い鬼』

ある町がありました。
その町には子どもを食べることが大好きな人喰い鬼があらわれます。我が子が食べられては大変と親は子どもたちを隠してしまったので鬼たちはお腹がペコペコでした。

一方、町外れにお父さんとお料理がとても上手な娘のゼラルダが住んでいました。この親子、人喰い鬼のことを知りません。ゼラルダはいつもお父さんに美味しいお料理を作っています。そんなある日、お父さんが体調を崩し(どうやら食べ過ぎのせい)買い物に行くことができず代わりにゼラルダが出かけることになりました。

ゼラルダは嬉しそうに買い物に出かけます。ところが、買い物を終え、家に戻る途中、お腹が空き過ぎて道端にたおれている人喰い鬼と出会います。

さてさてゼラルダはどうなったでしょう。。

子どもを食べるのが大好きな人喰い鬼と聞いて、子供達は読んでもらうのを一瞬ためらいますが、読み始めると引き込まれ、読み終わった後の余韻を楽しむことができる楽しい一冊です。

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 300円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。